米Microsoftは5月19日(現地時間)、統合開発環境「Visual Studio 2019」の最新版v16.6.0を正式公開した。現在、同社のWebサイトからダウンロード可能。無償で利用できる“Community”エディションも用意されている。