オープンソース・クロスプラットフォーム対応の定番オーディオエンコーダー「fre:ac」の最新版v1.1.3が、10月11日に正式公開された。本バージョンは互換性の向上と不具合の修正に焦点を当てたメンテナンスアップデート。新要素としては、今秋リリースされる予定の「macOS 11.0 Big Sur」がサポートされたのが目玉だ。