菅首相が学術会議人事で大ナタをふるった本当の理由 それは「教養がないから」ではない | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

菅首相が学術会議人事で大ナタをふるった本当の理由 それは「教養がないから」ではない | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

日本学術会議の会員候補6人が任命されなかったことについて、議論が過熱している。文筆家の御田寺圭氏は「菅首相は個人的な好悪でこの6人の任命を拒否したわけではない。だれもが認めるたしかな実績を持つトップ・エリートだからこそ、あえて任命を拒否したのだろう」と指摘する——。 任命されたメンバーにも「政権に批判...

はてなブックマーク - 菅首相が学術会議人事で大ナタをふるった本当の理由 それは「教養がないから」ではない | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン) はてなブックマークに追加