脆弱性ポータルサイト“JVN”は10月13日、Acronis製のバックアップソフトにDLL読み込みに関する脆弱性が存在すると発表した。Windows向け製品にのみ影響する。