クロスプラットフォームで動作するオープンソースのペイントソフト「Krita」v4.4.0が、10月13日に公開された。予定より少し遅れてのリリースとなったが、塗りつぶしレイヤーの強化や「SeExpr」のサポート、アニメーションの「WebM」エクスポートへの対応など、新しい機能が多く追加された注目のアップデートとなっている。