35年ぶりに日本からのゴキブリ新種の発見 - 大学プレスセンター

35年ぶりに日本からのゴキブリ新種の発見 - 大学プレスセンター

法政大学島野智之教授、竜洋昆虫自然観察公園柳澤静磨職員、鹿児島大学坂巻祥孝准教授からなる研究チームの研究で南西諸島(鹿児島県〜沖縄県)から新たに2種のルリゴキブリ属のゴキブリを発見、ブルーメタリックに黄色い帯の美麗種2種を新種としてZoological Science(ズーロジカル・サイエンス)誌に記載発表しました...

はてなブックマーク - 35年ぶりに日本からのゴキブリ新種の発見 - 大学プレスセンター はてなブックマークに追加