Excelを使うと、さまざまなグラフを作成できます。棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフのような馴染みのあるグラフのほかにも、データ分析で使える統計グラフも簡単に作成できます。その中でもヒストグラムは、品質管理における7つ道具のひとつとされるほど必要性の高いツールなので、覚えていると便利です。