re

全国ニュース

「習近平」の記事一覧

英首相ジョンソン、香港市民の英市民権取得を確約 中英共同声明違反を非難

英国のジョンソン首相は1日、中国による香港国家安全維持法の施行は1984年の中英共同声明の「明白で深刻な」違反と非難し、香港市民に対し英国の市民権取得に道を開くと表明した。 中国の国会に相当する全国人民代表大会(全人代)常務委員会は6月30日、香港国家安全維持法を可決。同法は反政府的行動の取り締まりに向け、国家分裂、政権転覆、テロ活動、外国勢力との結託の4種類の活動を犯罪行為と定め、最大で終身刑を科すもの。施行から一夜開けた1日は香港で同法に対する抗議活動が行われ、警察は催涙スプレーや放水銃でデモ隊...

国家安全法施行の香港中心部で抗議デモ 警察が放水銃などで排除、180人以上を逮捕

英国から中国に返還されて23周年を迎えた香港では1日、施行された国家安全維持法への抗議活動が行われた。警察は催涙スプレーや放水銃でデモ隊の排除に乗り出した。 違法集会、安全法違反、警察への妨害行為、武器所持の疑いなどで180人以上を逮捕した。国家安全維持法違反での逮捕者も含まれているという。 中心部に集まった多くの参加者は、「最後まで抵抗を」、「香港独立」など叫びながら街路で警察と対峙した。 ある参加者は「逮捕されるのは怖いが、きょうは正義のためにここに来た。立ち上がらなければならない」と述べた。 ...

「香港独立」の旗掲げた男を香港警察が逮捕 国家安全法違反で初

香港警察は1日、香港独立を唱える旗を掲げたとして男性を国家安全維持法違反の疑いで逮捕した。前日可決したばかりの同法の適用は初めて。 警察がツイッターに投稿した写真には、「香港に自由を(Free Hong Kong)」と書かれた黒いTシャツを着た男性と歩道に置かれた旗が映っている。[ロイター]Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 【関連記事】 ・国家安全維持法施行された香港、返還23周年迎える 当局は治安対策 ・巨大クルーズ船の密室で横行するレ...

国家安全維持法施行された香港、返還23周年迎える 当局は治安対策

香港は1日、英国から中国に返還されて23周年を迎えた。香港での反政府的行動を取り締まる「香港国家安全維持法」が施行された数時間後の1日朝、香港当局は全域で治安対策を敷いた。香港国家安全維持法は、国家分裂、政権転覆、テロ活動、外国勢力との結託の4種類の活動を犯罪行為と定め、最高刑として終身刑を科す。「一国二制度」の下で返還後50年間保障された高度な自治が損なわれるとの懸念が高まっており、約10人が新法に抗議する集会を行った。香港当局は、新型コロナウイルス対策で50人を超える集会が禁止されていることを理...

中国が発表した「香港国家安全維持法」 その内容は?

中国は全国人民代表大会(全人代)常務委員会が30日に可決した「香港国家安全維持法」の内容を公表した。反政府的行動の取り締まりに向け、国家分裂、政権転覆、テロ活動、外国勢力との結託の4種類の活動を犯罪行為と定め、最大で終身刑を科す。同法は30日1500GMT(日本時間7月1日午前0時)に施行。1997年の中国への香港返還23周年記念を前に施行された。世界的な金融ハブである香港の自由が抑圧されるとの懸念から、米英を含む西側諸国との緊張が一段と高まる恐れがある。法律の詳細は以下の通り。*国家分裂、政権転...

中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで浮上する第2の道とは

<かつてアメリカが通った道か、歴史の常識を覆す新たな道か。習体制はどちらのアプローチを選ぶ?本誌「中国マスク外交」特集より> もはや、超大国になる野望を隠すつもりはないらしい。中国が世界のリーダーの地位をアメリカから奪おうとしていることに疑いの余地はない。その兆候は、世界中のあらゆる場所に表れている。 習近平国家主席は2017年、中国が「新時代」に突入したと宣言し、「世界の舞台で中心的な役割を果たす」と述べた。19年には米中関係が悪化するなかで、中国共産党政権の樹立に至る過程での長く厳しい戦いを引き...

トランプ「米中経済デカップリング」発言に懸念広がる その現実味は?

トランプ米大統領が先週、中国との「完全なデカップリング(切り離し)」に言及して以降、複数の政権高官が火消しのコメントに走るなど、波紋が広がっている。もっとも、勇ましい発言は厳しい現実の壁にぶつかりつつある。なぜなら中国による米国製品輸入や米企業の対中投資は増え続けており、市場は米中のデカップリングを懸念しているからだ。 22日夜にはナバロ大統領補佐官がFOXニュースのインタビューで米中貿易協議の第1段階合意は「終わった」と発言し、アジア市場時間帯で株式先物が下落してボラティリティー・インデックス(V...

核弾頭計470発、反目し合う中国とインドを待つ最悪のシナリオ

<係争地で起きた両国軍兵士の衝突──米政権が「反中・親印」を強めるなか、核保有国同士が戦争に突き進む可能性は> 2つの大国の間で土地をめぐって戦争が勃発──新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)は終わらず、経済に破滅的事態が迫り、人種差別や警察の暴力への抗議が世界各地に広がる今、最も起きてほしくないことの1つだ。しかも、両国が合わせて約470発の核弾頭を保有するとあっては。 中国とインドが国境を争うヒマラヤ山脈地帯で6月15日、インド軍いわく「暴力的な対決」が発生した。この衝突によるインド...

中国「マスク外交」の野望と、引くに引けない切実な事情

<新型コロナ禍をいち早く克服して積極外交に打って出たが、あからさまなゴリ押しと欠陥品のせいで、かえって中国離れが進む。本誌「中国マスク外交」特集より> 新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)は、世界を根底から変えるだろう──。そんなことが、今や常識のように言われている。だが、コロナ後の世界秩序がどのようなものになるかについては、大きな議論がある。 このうち現在有力になりつつあるのが、世界における中国の台頭が加速する、という説だ。 これは一見したところ説得力がある。中国は当初こそ、事実...

香港市民、民主化デモへの支持が3カ月前より減少 国家安全法案には過半数以上が反対

26日に公表された世論調査によると、ここ1年香港で続く民主化デモへの支持が3カ月前より減少していることが明らかになった。 調査はロイターが香港民意研究所(PORI)に依頼し、6月15─18日に実施した。 香港では昨年6月、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案をきっかけに、大規模な抗議デモが起きた。同改正案はその後撤回されたが、民主化を求める動きは人々の間で広がり、反政府デモが数カ月続き、デモ参加者が警官隊と衝突するなどの混乱が起きた。 抗議デモはいったん収まっていたが、中国政府...

キャッシングのお話

私の友人でソフト闇金でお金を借りて人生が変わってしまった友人がいます。
ソフト闇金でお金を借りるまでは極々普通の生活をしていましたがパチンコや株にハマり仕事も疎かになり消費者金融でお金を借りて自転車操業のような生活をしていました。
結婚もし子供も2人いて私もたまにではありますが家族ぐるみのお付き合いをしていたものです。

消費者金融でお金を借りることができなくなりそれでもギャンブルなどがやめられずについにはソフト闇金でお金を借りるようになりました。
その頃から私にもお金の相談をよくしてくるようになりました。

私も不思議に思い始めて一体どうしたのかを問い詰めることになりました。
するとソフト闇金でお金を借りてしまって返済に苦しでいるということでした。

ソフトヤミ金というのが一体なんのか私はよく知りませんでした。
彼は非常に高金利な利息でお金を借りていました。
そして私が全てのお金を立て替えて払って今でも少しずつお金を返してもらっています。

彼は離婚は免れたものの家族の信用をなくしてしまって今一生懸命0から家族との信頼を取り戻しています。

例えどんなに苦労をしたとしてもソフトヤミ金などの業者からお金を借りることはやめましょう。

他にも個人間融資個人融資などでお金を貸してあげると語り暴利な金利を取るソフトヤミ金の業者も多数いますので気をつけましょう。

ソフト闇金で口コミを見ていると本当に良い業者もあるようですね。

ブラック融資即日借りれるお店です。

ブラック融資の方でも確実に融資を受けられます。

ブラック融資を専門に取り扱います。

ブラック融資不安な方でもお申し込みお願いします。

ブラック融資主婦でも安心して借りれます。

ブラック融資借金で苦しんでいる方は是非ご相談ください。